.赤ちゃんのアトピーに効果のあるステロイド市販薬ってある?

赤ちゃんのアトピー性皮膚炎の症状を抑えてくれるステロイド薬ですが、市販薬で売っていたりするのでしょうか?ベストなのは、皮膚科や小児科の先生に診てもらって処方してもらうことですが、ここでは、薬局やドラッグストアで取り扱いのあるアトピーのステロイド薬について書いています。

 

赤ちゃんのアトピーに効果のある市販ステロイド薬について

赤ちゃんだけではなくアトピー性皮膚炎の治療に処方されるステロイド剤。
アトピーの症状が突然出てしまった時や処方してもらった薬を切らしてしまった時になどに薬局で売られているステロイド市販薬も使用できる事をご存知でしょうか?

 

ステロイド市販薬には『フルコートF軟膏』『ベトネベートN軟膏』などのストロングタイプのものから、『ドルマイコーチ軟膏』『テラ・コートリル軟膏』などのウィークタイプがあります。
このフルコートF軟膏と同じ会社から『コートfMD軟膏』が販売されていて、こちらは2歳児未満の小さなお子さんや赤ちゃん用のステロイド市販薬になっています。

 

他にも薬局に行くと色々な種類のステロイド市販薬が売ってあり、軟膏やクリームタイプのものから錠剤などの内服薬のタイプのもの、薬によっては痒みに効くもの、炎症に効くものなどの違いもあります。

 

ステロイド市販薬の購入の際には必ず薬剤師さんに赤ちゃんのアトピーの症状などの相談をする事をお勧めします。
ステロイド入りの薬なので長期の使用はさけ、数日たっても症状がよくならない場合はかかりつけのお医者さんに診察してもらいましょう。

 

 

⇒赤ちゃんのアトピーをステロイド薬以外で治したい方はこちらをチェック